教育・保育目標


「心身ともに健康で、意欲のある心豊かな子どもを育てる」


<教育・保育指針>  

・自分からやりたいことを見つけて、じっくりと遊べる子どもを育てる。   


・友だちと共感したり、相手のことを考えたりできる子どもを育てる。    


・いろいろなことに感動し、自分の思いを表現できる子どもを育てる。   


・異年齢児との関わりの中で、いたわりや思いやりの気持ちを育てる。