きょういく ほうしん

教育方針

 平成27(2015)年度 緑丘小学校教育方針

教育目標
 教育基本法に則り、生命と人権を大切にすることを基盤として、自由と規律のバランス感覚を育て、一人ひとりの児童のよりよく生きていく力を育むことを目指す。自ら学び自ら考え、正しく判断し、表現する力と、自立・協同の態度を養い、平和な民主社会を築く一人として、豊かな心をもち心身ともに健康で明るく力強い子どもを育成する。
−渋谷中学校区 しぶたに学園のめざす子ども像− −本校のめざす子ども像−
仲間とともにつながる「しぶたにっ子」 進んで学び、表現する子
〜学びを・心を・夢を〜 心豊かで、思いやりのある子
心身ともに健康で、たくましい子

努力目標
 「学ぶ喜び、遊ぶ楽しさ」 を子どもたちが十分味わえる学校とするために、教職員としての自覚と資質を高め、協力しあい、英知を集めて活力ある教育活動を創造し、子どもたちにとって「今日が楽しく、明日が待たれる」 学校をつくる。
 また、子どもたちの心身の発達段階を考慮し、小中一貫教育が本格実施した中で、学習内容や指導法のあり方を見直し各学年間や保幼・小・中学校間の円滑な接続を図ることをめざす。
「いじめ」を許さない心や人権尊重の精神(こころ)の徹底
基礎的・基本的な内容の確実な定着を図り、個性を生かし 「学ぶ力」 の育成を重視した学習指導の充実
豊かな心を育てる道徳教育の充実
たくましい心身を育む「体力づくり」の推進
相手の心を確かに受け止め、自分の心を確かに届けるコミュニケーション力の育成
よりよい学習習慣・生活習慣の育成
支援教育の充実
渋谷中学校区における小中一貫教育の本格実施
健康教育・安全教育の徹底
学校行事をはじめとする特別活動の充実
豊かな体験活動による総合的な学習の充実
豊かな人間性を育む環境づくり
開かれた学校づくりをめざした家庭・地域社会との連携
研究活動の推進、 「英語活動」 及び 「科学・情報」 の実践と研修
清掃活動の充実